産経WESTに「ロハスフェスタ」における「GreenDown」の記事が掲載されました

2014年11月1日

産経WESTに「ロハスフェスタ」における「GreenDown」の記事が掲載されました。

日本最大級の屋外環境イベント「ロハスフェスタ」が11月1日~3日に大阪府吹田市の万博記念公園東広場で開催されました。

今年で22回目。今回は、不要なダウンを回収する新企画や、くまモンも登場しました。

「おしゃれに楽しく身近なことからエコを実践しよう」をコンセプトにした同イベントでは、会場内に、健康にも環境にもいいフードゾーンや子供も大人も楽しめる体験ゾーンなど6つのエリアに分けられています。

今年初の試みとして、三陽商会(東京都新宿区)と河田フェザー(三重県多気郡)が、ダウンの回収を実施しました。

使わなくなったダウンジャケットや羽毛布団など「ダウン50%以上のダウン製品」を会場に持参すれば回収を受け付けました。

回収したダウンは河田フェザーの独自技術で再生羽毛「GreenDown」として利用されます。