羽毛はどれだけ丈夫なのか?

2014年5月28日

鳥には水鳥と陸鳥の2種類います。

水鳥は水辺にいるため保温性の優れた丈夫なダウンとフェザーを持っています。水鳥の羽毛は水に濡れてもすぐには腐りません。

陸鳥は保温性はあまり必要ないので、ダウンはなくフェザーだけです。また、陸鳥のフェザーは水に濡れるとすぐに腐ってしまい、悪臭を放ちます。

水鳥と陸鳥の違いは羽毛の固さによります。羽毛を構成する成分から違っています。水鳥の羽毛は炭素の含有量が非常に多いのです。炭素が多い=固いのです。水鳥と陸鳥の炭素含有量を調べたとき、水鳥は陸鳥の1.5倍も炭素が含まれ、ダウンの約65%が炭素でした。

まさに天然の炭素繊維です。