トップメッセージ

持てる力のすべてをうもうのために

河田フェザー代表 河田 敏勝

河田フェザー株式会社 代表取締役 河田 敏勝

日本唯一の羽毛素材メーカーである河田フェザーは、
世界でも類を見ない羽毛に対する知識、技術を持っています。
また唯一であるということの責任は重く、世界の羽毛マーケットおよび日本の羽毛業界をけん引していく役割を担っていると考えています。

自分の持てる知識、経験、技術、創造力、財力のすべてを使って、
の羽毛、未来の羽毛を開発し守っていくことに尽力しています。

私が創りたいもの。
私が使いたいもの。

それを創りあげることが河田フェザーの羽毛の未来を築きあげ、
未来の羽毛へとつながっていくのです。

羽毛自体がいわば水鳥が使ったリサイクル品。
私たちが能動的に「使っている」と思いこんでいる羽毛は、実は水鳥からのリサイクル品を受動的に「使わせてもらっている」にすぎないのです。

そんな自然からの恵をありがたく大切に感じているからこそ、私にとって地球は最優先に考えなければならない愛すべき星なのです。

この美しい奇跡の星をどう壊さずに使わせてもらうか、人類の永遠のテーマといえるでしょう。

河田 敏勝

社長プロフィール

1979年4月早稲田大学理工学部工業経営学科入学
1985年9月アメリカコロラド州立大学院MBA(経営管理科)入学
1987年~現在明和工場建設・改造 羽毛精製ラインの創造に携わる
世界中を飛び回り、羽毛の集荷ルートを構築
2007年7月~現在日羽協技術委員長就任
2008年4月三重大学院 医学部博士課程入学
2008年6月~現在国際羽毛協会(IDFB)副会長就任
2011年改訂業界側責任者としてJIS L 1903:2011規格制作に携わる
2014年改訂予定業界側責任者としてJIS L 1903:2014規格制作に携わる