磨き上げる技術|羽毛布団・羽毛製品の河田フェザー株式会社

羽毛の洗浄はお米を研ぐことと似ています。表面に付いているホコリはもちろんのこと、羽毛自体の汚れ・アカも取り除きます。 ホコリは当社独自の理論と技術で取り除いています。

アカは羽毛同士を複雑にぶつけ合わせる独自の研ぎ洗いをすることで羽毛を傷めずに取り除きます。残留アカは羽毛製品の中で、羽毛からどんどんはがれて小さなホコリになります。羽毛を研ぐことによって、羽毛製品の中から出てくるホコリを極限まで減らせます。

アカが少ない羽毛
羽毛が傷まない洗浄
河田フェザーの超軟水は還元水でもあります。
この水で羽毛を洗うと、傷んだ部分(酸化した部分)を修復(還元)してしまいます。
河田フェザーは-131 ORP(mV)、日本の水道水+500~600 ORP(mV) ※ORPとは、酸化還元電位のこと。プラスの数値なほど参加した状態。マイナスの数値の水は、抗酸化(還元)力の強い水と言えます。
ホコリが少ない羽毛
特殊加工

きれいな羽毛だからこそできること・・・
確かな品質に新たな機能性をプラス。

これが河田フェザーの技術です。

1NANO CRYSTAL加工・2防炎加工・3超撥水加工・4撥水加工
5撥水+抗菌防臭加工・6抗菌防臭加工・7消臭加工・8カラーダウン